よくある質問

コラム (3ページ目)

乳がん治療の一番町きじまクリニックHOME > コラム

手術が必要な痔はどんな症状?
痔は昔から人間を悩ませてきた病気であり、ナポレオンやルイ14世、松尾芭蕉や夏目漱石など、歴史上の有名な人物もこの病気を患っていたことで知られています。 痔になると手術をしなければならないというイ……

乳がんは転移をする前に見つけること
今女性の中でも乳がんにかかり治療をしている人は少なくありません。乳がんは若い人ほど進行が早く、末期になってしまった場合死亡することもある恐ろしい病気です。したがってある程度の年齢になると健康診断で受け……

内視鏡検査と麻酔について
内視鏡検査を受けるに当たって麻酔をどうするかというのは検査を受ける医療機関の選択を左右する重要な情報です。かつては内視鏡検査はじっくり慎重かつ確実に行うために麻酔をかけて眠らせてから行うのが一般的でし……

甲状腺が肥大した時の治療法とは
甲状腺の病気は女性がかかることが多いです。普段は触ってもわかりませんが、病気になって肥大した時には触るとわかりやすくなります。この甲状腺はホルモンを作っていて、新陳代謝を高めたり熱を作って体温を上げた……

痔の治療薬の種類
男女問わず、密かに悩んでいる人が多い症状が痔です。 痔は放置していても治ってしまうものから、次第に悪化して日常生活に支障をきたしてしまうものまで様々なタイプがありますが、後者の場合はなるべく早く……

遠隔転移する悪性の乳がんとの向き合い方
癌には悪性と良性があり、良性であれば腫瘍とは言え、自律的な増殖をするものの浸潤性を持たず、発生した場所で増殖するのみで、癌のみをしっかりと切除すれば生命にさほど問題が無いです。 一方、悪性とは、……

内視鏡検査と食事の関係について
内視鏡検査というのは最近では人間ドックなどでも頻繁に実施されるようになってきた医療サービスです。これは口などから直接カメラを挿入して人体の内部を観察しようとするものであり、X線を利用して間接的に観察す……

甲状腺の炎症によって起こる病気について
首の前側・喉仏の下にある甲状腺という器官に炎症が起こる代表的な病気に『橋本病』という病気があります。 橋本病は、免疫機能に何らかの問題が生じることによって自分自身の甲状腺の細胞組織を攻撃して破壊……

前へ 1 2 3

ご予約・お問い合わせはこちら

乳がん検診、抗がん治療のことなら一番町きじまクリニックへ。
お体で気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 022-222-1071
  • ネット予約はこちらから
※当院は予約制をとらせていただいております。診察順につきましては、予約の方を優先しております。

TOP