よくある質問

甲状腺治療の仙台での予約

乳がん治療の一番町きじまクリニックHOME > コラム > 甲状腺治療の仙台での予約

甲状腺治療の仙台での予約

甲状腺はノド仏の下にある小さな臓器ですがこれが中々厄介なもので、人の健康にいろいろな影響を与えます。体の調子が悪くさまざまな症状があっても、素人では、甲状腺の異常に結び付けて考えることは出来ませんが、どうも調子がおかしいと思ったときはこの病気を疑って専門の病院、クリニックで診察を受けることです。一般的な症状としては、心臓がドキドキする、沢山汗をかく、手が震える、体重が減る、目が出る、疲れやすい、イライラする、落ち着きがない、暑がり、下痢、食べても太らない、髪が抜けるなど数え切れないほど沢山の症状があり、これらは日常茶飯事誰もが経験する症状です。このため、一般的には誰もが甲状腺に異常があるとは中々考え難く、それほど痛みを伴わなければ、放置しておく人が多いようです。このため発見が遅れ、ガンにまで発展してしまうと言う恐ろしい一面を持っています。



この病気の代表的なものにバセドウ病と橋本病があります。バセドウ病は、代表的な病気で寝ていてもジョギングをしていると言われるほど身体機能が亢進してしまう病気です。一方、橋本病はバセドウ病とは逆に身体機能が低下してしまうものです。いずれも徐々に進んでくるため自分では判り難いものです。バセドウ病、橋本病ともに全体が腫れるのが特徴です。一部が腫れるのは亜急性甲状腺炎、腫瘍ができるのがガンで腫瘍性疾患といわれています。



宮城県仙台市には甲状腺の治療を専門とする病院、クリニックが18件あります。いずれも予約することが出来ます。それぞれ特色を打ち出していますので、ノドの周辺に異常を感じたら、まずは近くの病院、クリニックで診察を受けてみることが肝要で、これが早期発見に繋がります。この病気を扱う病院、クリニックではいずれも予約制をとっているので、病院側の都合も聞いた上で、自分の都合に合わせて予約を取ることができます。最初の診断で甲状腺が疑われた場合は各種の検査や、画像診断が行われます。画像診断では、超音波断層撮影、X線写真、CT、MRIなど、その症状にあわせた、最適な方法での撮影が行われますが、仙台ではこうした施設の無いところでは、他の病院などで撮影して貰うことになります。



仙台の各医院ではこうした連携も取れているので、何処でも安心して受けることが出来ます。いずれにしろ長い付き合いになる病気ですから、焦ったり、或いは気を抜いたりしないで、じっくりと医師の診断を受けることが大切です。

▼よく見られている記事


>> 甲状腺が肥大した時の治療法とは
>> 乳がんの発見 あざから見つかることも
>> 甲状腺とめまいについて
>> 乳がんは完治するのか?
>> 仙台で甲状腺治療の病院の選び方
>> 甲状腺の異常を調べる検査の費用

次の記事へ

ご予約・お問い合わせはこちら

乳がん検診、抗がん治療のことなら一番町きじまクリニックへ。
お体で気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 022-222-1071
  • ネット予約はこちらから
※当院は予約制をとらせていただいております。診察順につきましては、予約の方を優先しております。

TOP