よくある質問

仙台の乳がん検診についての豆知識

乳がん治療の一番町きじまクリニックHOME > コラム > 仙台の乳がん検診についての豆知識

仙台の乳がん検診についての豆知識

乳がんの原因



乳がんは現在では日本だけでなく、世界中で恐れられている病です。がんは全般的に早期発見が重要であるとされていますが、この乳がんにおいても同様に早期発見が重要になります。このがんを招く原因は大まかに分けて3つあります。

一つ目は肥満です。現在では従来とは比べて食生活が変化しています。ファーストフードやステーキなど欧米諸国の食べ物が日本にも入ってきているので、日本人においても食生活が欧米化しているのです。このような食べ物は基本的には高タンパク質になるので、欧米寄りの食生活で暮らしているとホルモンバランスが崩れてしまう原因になります。脂肪の細胞はエストロゲンを多く生産するので、エストロゲンの数値が高くなります。このエストロゲンの数値が高くなるとがんの発生リスクが高くなるのです。そのため、肥満の方はなるべく食生活を変えて本来の日本人に食生活に切り替えることでこのようなリスクを軽減することが可能になります。

二つ目の原因としては出産の有無です。現在では晩婚化が進んでおり、女性が活躍する社会になっているので結婚されない方も多くいます。また、出産に関しても機会がない方もいるのです。出産をしていない方としている方を比較すると前者の方が乳がんを発症するリスクが高いとされています。出産の経験がない場合、黄体ホルモンが相対的に減少してしまうので、エストロゲンに身体がさらされてしまう期間が長くなってしまうのです。しかし、この原因に関しては誰でも対策が出来るわけではありませんので、定期的に検診を受け、自分自身でのセルフケアをすることで回避することができる場合があります。

三つ目の原因は授乳経験の有無です。授乳経験がない場合、これを発症するリスクが高くなる場合があります。そのため、授乳経験がない場合は検診などを受けて検査を定期的に行う必要があります。セルフケアに関しては感触で違和感を抱くことができる場合があります。しこりなどが発生するのでしこりがある場合は初期のがんの場合があります。しかし、しこりが全てガンと言うわけではないので、心配な方は検診されると安心できる場合があります。また、しこりだけでなく、手を挙げた時に乳腺のひきつれを感じる場合があります。乳腺のひきつれを感じる場合はなるべくかかりつけの医師にチェックをお願いする必要があります。

このように乳がんには主に3つの原因があります。また原因の中には自分で対策をすることができないことも多くありますので、セルフチェックや定期的な検診が必要な場合はきちんと受診するようにしましょう。



乳がんにおける検診の重要性



乳がんを心配されている方の中には検診に定期的に通われている方もいるのではないでしょうか。がんは基本的には初期症状が分かりにくい場合があります。しかし、その中でも乳がんの場合は比較的自分でチェックをすることで見つけられる場合があります。ただ、発症される方の中には全く自覚症状がない方もいるので、セルフチェックで見つけられないこともあるのです。見つけられない場合はリンパなどに転移してしまう可能性もあるので、転移してしまった場合はケースによっては手術で取り除くことができないこともあるのです。

確かに抗癌剤などでがんを小さくすることはできますが、小さくなるまでには期間を要するので患者さんの負担が高くなる恐れがあります。初期の段階で見つけることによって早期に手術などで取り除くことができるので、転移している場合でも比較的患者さんに負担をかけずにがんを取り除くことができる場合があります。初期の段階で発見をするためには定期的に検診を受けておく必要があるのです。このように検診をすることによって早期発見、早期治療できる場合があるので、女性の方はしっかりと検診を受けるようにしましょう。



乳がん検診をするための仙台のクリニックの選び方



仙台在住の方で検診を受けようと考えている方もいるのではないでしょうか。仙台は宮城県の中でも比較的都市部になるので、検診をするためのクリニックはとても多くあります。仙台在住の方がクリニックを選ぶ際に重要になるポイントは大まかに分けて三つあります。

一つ目は市内の大規模な病院と連携しているかどうかです。中には最先端医療を提供してくれる病院と連携しているクリニックもあるので、そのようなクリニックを選択すると仙台在住の方でも高機能の医療を受けることができる場合があります。

二つ目は抗癌剤の性能が高いかどうかです。万が一、乳がんになってしまった場合、人によっては抗癌剤の治療を受ける必要があります。抗癌剤は従来とは異なり様々な種類がありますが、仙台のクリニックによっては最先端の抗癌剤を患者さんに提供してくれるところもあるので、そのようなところで検査をすると効率的です。

三つ目はカウンセリングなどが充実しているかどうかです。検診の時でもカウンセリングは重要になるので、仙台でもそのようなクリニックを選択すると不安を持つことなく検診をすることができる場合があります。

▼よく見られている記事


>> 甲状腺が肥大した時の治療法とは
>> 乳がんの発見 あざから見つかることも
>> 甲状腺とめまいについて
>> 乳がんは完治するのか?
>> 仙台で甲状腺治療の病院の選び方
>> 甲状腺の異常を調べる検査の費用

次の記事へ

ご予約・お問い合わせはこちら

乳がん検診、抗がん治療のことなら一番町きじまクリニックへ。
お体で気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 022-222-1071
  • ネット予約はこちらから
※当院は予約制をとらせていただいております。診察順につきましては、予約の方を優先しております。

TOP